Das antike und neuzeitliche Lehrgedicht Neo-Latin and Vernacular Biblical Drama Between the Reception of the Classics and Religion Comedy and the Comic Special Lecture in Architectural Design Theory

住宅論、建築論、都市論の視点から敷地周辺の環境や都市を観察し、その結果がどのように建築意匠に定着されるかについて、具体的な事例を取り上げて講述する。また、建築意匠論の実践として、受講生は各自で建築プロジェクトの提案を行う。提案は、任意で設定した敷地のコンテクストを分析した上で行うものとし、その場所で可能な建築意匠のあり方について学修する。授業の最後に、各自がまとめた建築プロジェクトの発表会と講評を行う。 Degree Programs in Comprehensive Human Sciences Master’s Program in Design Tsukuba Campus (汎用コンピテンス)知の活用力

(専門コンピテンス)構想・表現力、分析力 建築と表現に関する基礎的な知識があること Kaijima Momoyo Intensive 0ATU112 2.0 1・2 Lectures Open in even number years.
Lectures are conducted in English if requested. Work Experience faculty. face-to-face. Hybrid or Others 特になし 出席における発表内容(30%)と最終成果物(70%)で評価する。 https://kdb.tsukuba.ac.jp/syllabi/2021/0ATU112/eng/

Special Lecture in Place Making

人が心地良く楽しいと感じる場をつくるプレイスメイキングの方法論は、都市・職場・住宅などの住環境の改善に向けた重要な手法である。場づくりを軸とした分野横断型の住環境プロジェクトについての解説とディスカッションを行う。講義を通じて、人を支える道具デザイン、基盤と枠組みをつくる街路や建築物の環境・建築デザイン、利用と運営を促進する情報デザインの条件、多様なデザイン分野の役割、共同方法、良好な場づくり手法を習得する。 プレイスメイキングは、一人一人の居場所を重視しながら、様々な仮設的な場の状況を人が自主的に創り続ける概念である。また、起こる場面に柔軟に反応しながら状況を即興力に創る運営手法でもある。具体的な場面の考察を促すため、講義では多様な事例写真資料の提示を行う。また、企画の瞬発力を高めるため、授業中に即時提案とスケッチ・レポート提出を毎回実施する。。 Degree Programs in Comprehensive Human Sciences Master’s Program in Design Tsukuba Campus (汎用コンピテンス)知の活用力

(専門コンピテンス)構想・表現力、分析力 デザインまたは場づくりに関わる専門領域の知識を有すること。 Watari Kazuyoshi Tue1,2 0ATU116 2.0 1・2 Lectures Contact the instructor to obtain permission before taking the course. Open in even number years.
Lectures are conducted in English if requested. Work Experience faculty 即時スケッチ・レポートは、15分程度の時間で提案を手描きでスケッチして、文字の解説を加え、授業中に提出とします。高度な作画能力は求めません。

鉛筆と消しゴムの用意は各自でお願いします。 毎回の授業中に行う即日提案とスケッチによるレポート60%(提案内容30%と表現力30%)、期末レポート40%。 https://kdb.tsukuba.ac.jp/syllabi/2021/0ATU116/eng/

Workshops: Photomedia B

フォトメディア(1900–現代)の歴史について、ポラロイド、フィルム写真、デジタルメディアなどの実用的な作業を通して学びます。
We will learn about the history of photomedia (1900–today) through practical tasks, such as Polaroid,film photography, digital media. This class will be carried out both online and in class.

Please note that only 8 people can take this class.

Online classes will meet in MS Teams. Sessions will be recorded.

In class sessions will meet in 6A304 (darkroom).

Because only 4 people can use the darkroom at one time, the darkroom classes will be flexible. Degree Programs in Comprehensive Human Sciences Master’s Program in Art Tsukuba Campus Generic competences: Ability to use knowledge, Management ability, Communication ability, International character / Specific competences: Creativity, Comprehension, Problem Solving There are no pre-requisites but taking the Photomedia A class first will be helpful. MCLEOD Roderick Thu5 0ATTL43 1.0 1・2 Class Exercises 英語で授業。This class is in English.
face-to-face Working in the photo studio and darkroom can be dangerous. Please respect these environments and follow instructions. Each student submits a detailed notebook (50%) with documentation and notes of experiments/activities done in class, and a photography manual (50%) with instructions for one camera format and examples. Evaluation is based on detailed documentation and visual communication skill. Roderick MCLEOD mcleod.roderick.gn@u.tsukuba.ac.jp https://kdb.tsukuba.ac.jp/syllabi/2021/0ATTL43/eng/

Special Topics in Photomedia

フォトメディアの現代的な問題を探究し、研究のためにカメラを使用する際の特徴、意義、可能性について検討します。
Exploring contemporary issues in photomedia, we will examine the characteristics, significance and possibilities of using cameras for research. (1) The class will be delivered online

(2) Types of online lessons: Simultaneous using MS Teams.

(3) Method of distributing lecture materials: MS Teams.

(4) Content will be given weekly. Deadlines are weekly. Final assignment will have two weeks.

(5) Attendance is collected by weekly submission.

Each class explores and discusses a significant image in the history and theory of visual culture Degree Programs in Comprehensive Human Sciences Master’s Program in Art Tsukuba Campus Generic competences: Ability to use knowledge, Management ability, Communication ability, International character / Specific competences: Creativity, Comprehension, Problem Solving, Deployment power NA MCLEOD Roderick Wed2 0ATTL44 1.0 1・2 Lectures 英語で授業。This class is in English.
Online(Synchronous) The issues discussed in this class concern society in every country. Students are expected to contribute to discussions using own experiences and help with any communication/language issues in class. Students submit a PDF with all homework tasks (60%) and a photo essay exploring one issue discussed (40%). Evaluation is based on visual communication skill, concept and creativity applied. Roderick MCLEOD mcleod.roderick.gn@u.tsukuba.ac.jp https://kdb.tsukuba.ac.jp/syllabi/2021/0ATTL44/eng/

Workshops: Visual Communication

実践的なビジュアル・コミュニケーションの発想力、制作力、評価方法を身につける。
学外からデザイナー等を講師として招き、実践的活動を踏まえたビジュアル・コミュニケーションの発想、制作、評価などについて学ぶ。
授業計画:(1)[オリエンテーション]授業全体の説明、(2)[課題1]「ビジュアル・コミュニケーションの発想力」に関する課題説明、(3)[課題1]中間発表、(4)[課題1]発表及び講評、(5)[課題2]「ビジュアル・コミュニケーションの制作力」に関する課題説明、(6)[課題2]中間発表、(7)[課題2]発表及び講評、(8)[課題3]「ビジュアル・コミュニケーションの評価方法」に関する課題説明、(9)[課題3]中間発表、(10)[課題3]発表及び講評 Degree Programs in Comprehensive Human Sciences Master’s Program in Art Tsukuba Campus Hara Tadanobu,MCLEOD Roderick by request 0ATTL51 1.0 1・2 Class Exercises 西暦奇数年度開講。英語で授業。This class is in English.
face-to-face Roderick MCLEOD mcleod.roderick.gn@u.tsukuba.ac.jp https://kdb.tsukuba.ac.jp/syllabi/2021/0ATTL51/eng/

Special Lecture in Visual Information Design

美しさ、見やすさ、誘目性など、デザインの問題の多くは視覚的な問題である。本科目では、講義を通じて、形態認知、色彩認知、審美、視覚的注意など、視覚の基礎知識を習得する。また、パッケージデザイン、プロダクトパターン、照明、建築物外観等、心理学的手法が実際の視覚情報デザインに応用された事例について、講義とディスカッションを行なう。さらに、プロジェクト型の学習を通じて実際に実験・調査を行い、心理学的な実験・調査手法を習得する。 Degree Programs in Comprehensive Human Sciences Master’s Program in Design Tsukuba Campus (汎用コンピテンス)知の活用力

(専門コンピテンス)分析力 特になし Koyama Shinichi Mon4,5 0ATU102 2.0 1・2 Lectures Open in even number years.
Lectures are conducted in English if requested. face-to-face 特になし 課題レポート(50%),授業内テストの成績(50%) Shinichi Koyama skoyama@geijutsu.tsukuba.ac.jp https://kdb.tsukuba.ac.jp/syllabi/2021/0ATU102/eng/

Special Lecture in process of formative expansion for Design

デザイン制作に関わる形態の発想手法や構造の仕組みの設計については, 構成学の分野で様々な方法論が培われてきた. 本講義では,図案表現,装飾,建築,プロダクト,ファッションをその実例として解説し, かたちを発想しデザイン展開に応用する力の習得をめざす. 講義内容によってワークシート等の実践課題や, テーマについてのリサーチとディスカッションを行う. デザイン制作に関わる形態の発想手法や構造の仕組みの設計については, 構成学の分野で様々な方法論が培われてきた. 本講義では,図案表現,装飾,建築,プロダクト,ファッションをその実例として解説し, かたちを発想しデザイン展開に応用する力の習得をめざす. 講義内容によってワークシート等の実践課題や, テーマについてのリサーチとディスカッションを行う. Degree Programs in Comprehensive Human Sciences Master’s Program in Design Tsukuba Campus (汎用コンピテンス)知の活用力 


(専門コンピテンス)構想・表現力、分析力 特になし Tue3,4 0ATU104 2.0 1・2 Lectures Open in even number years.
Lectures are conducted in English if requested. Work Experience faculty. face-to-face 特になし 授業への参加姿勢と積極性(50%)、小課題およびレポート(50%)で評価する。 otomo.kuniko.fp@u.tsukuba.ac.jp https://kdb.tsukuba.ac.jp/syllabi/2021/0ATU104/eng/

Workshops: Photomedia A

フォトメディア(1826–1899)の歴史について、日光写真、カメラオブスキュラ、ピンホールカメラなどの実用的な作業を通して学びます。
We will learn about the history of photomedia (1826–1899) through practical tasks, such as making sunprints,camera obscuras, pinhole cameras. This intensive class will be held on a Saturday and Sunday in September (dates will be announced on Manaba/Twins). The class will be face-to-face in two rooms (6A304 and B343). Each day will start at 10:00 and finish at 17:30. Only 8 students can take the class. Please come to 6A304 at 10:00am on the first day. Guidance will be posted online before the first class. Degree Programs in Comprehensive Human Sciences Master’s Program in Art Tsukuba Campus Generic competences: Ability to use knowledge, Management ability, Communication ability, International character / Specific competences: Creativity, Comprehension, Problem Solving NA MCLEOD Roderick by request 0ATTL42 1.0 1・2 Class Exercises 英語で授業。This class is in English.
face-to-face Working in the photo studio and darkroom can be dangerous. Please respect these environments and follow instructions. Each student submits a detailed notebook (50%) with documentation and notes of experiments/activities done in class, and a designed manual (50%) with instructions for one process and examples. Evaluation is based on detailed documentation and visual communication skill. Roderick MCLEOD mcleod.roderick.gn@u.tsukuba.ac.jp https://kdb.tsukuba.ac.jp/syllabi/2021/0ATTL42/eng/

Workshops on Dynamic Interaction Design

情報・プロダクト・メディアアートを融合した,オブジェによるインタラクション設計の基礎を習う。センサによるハイテック電子技術や形の素材の仕組みを利用したローテックによるインタラクション設計を同時に行う。 認知的行動の特性を把握し、より自然に情報伝達が可能なインタラクションの設計を行う。デザイン、メディアアートが融合された芸術の幅広い創造性を補うようになる。

デザイン、造形の知識・技能を活かし、諸問題に対して新たな答えを見出せる発想力、研究能力、創造力と背景の異なる多くの人々と協働できる柔軟な発想力、コミュニケーション力 School of Art and Design Tsukuba Campus 汎用コンピテンス : データ・情報リテラシー、心身の健康と人間性・倫理性 / 専門コンピテンス : 創造的表現力、幅広い知識に基づく論理的思考力、自律的・社会的な創造活動のための基礎力 特になし、専門を問わない。 Lee Seung Hee,Murakami Fumiaki Tue3 YBN2902 1.0 2 Class Exercises Lectures are conducted in English if requested. Hybrid or Others
ミューズガーデン及びオンライン 短期留学生が受講する場合は、英語の併用による授業になる。チームワークでは積極的にコミュニケーションを取り、グローバル教育環境に適応することを望む。 課題の展開プロセスとディスカッション参加の積極性50%最終プレゼンテーション50% Seung Hee Lee,Fumiaki Murakami lee.seunghee.gn@u.tsukuba.ac.jp,murakami.fumiaki.gw@u.tsukuba.ac.jp https://kdb.tsukuba.ac.jp/syllabi/2021/YBN2902/eng/